これから農業始めたい方へ 現役農家が教える「農業体験サービス」

農業に興味がある、地方移住してみたいけど分からないことが多くて不安。そんな方は、気軽に参加できる体験プログラムや相談窓口を訪ねてみることから始めてみてはいかがでしょうか。これから就農を考えるみなさんに、農業体験の具体例をご紹介します。

TOPIC

農業の世界をじっくり体験したい方は農業インターンシップがおすすめ!

農業をはじめる.JP 

公式サイト: https://www.be-farmer.jp/experience/intern/

学生や社会人が農業法人等でインターンシップ(就業体験)を 行うことにより、農業への理解を促進し、就職後の農業界への定着率の向上を図ることを目的としています。ご自身が描いている農業のイメージとのミスマッチを防ぐためにも、重要なステップになります。

就農を希望している方は研修プログラムがおすすめ!

アグリパーク

公式サイト:https://www.niigata-aguri.com/about/

農業を体験してみたい方、就農に向け研修したい方のために、様々な就農支援を行っています。技術取得研修、ウィークエンド農業塾、農業インターンシップ、就農相談など、ご自身に合ったプログラムをご利用できます。併設の食品加工支援センターでは、食品加工技術、パッケージ、デザイン、販売流通、マネジメントを一体的に学べるプログラムにより、6次産業化を支援します。試作品のテスト販売を行うことで、具体的なマーケティングにつなげていくことができるなど本格的です。数日間に渡り、体験や研修にじっくり取り組みたい方のために、宿泊施設も整備されていますので、遠方からの参加も可能です。

農業の担い手不足という社会課題の解決に興味ある方におすすめ!

あぐトリ

公式サイト:https://lab.smout.jp/special/agtori

地域の社会課題に向き合いながら移住を含めその土地で関わって生きていくきっかけを作る短期研修プログラムです。研修先までの往復交通費、現地での宿泊費は全額支給!経済的な負担を大幅に減らして地域での生活をお試しできます!農家さんと共に「日常の仕事」に取り組むため、「暮らし」のリアルなイメージが持てると思います。働くことを実感してもらうため手当もついているのも嬉しいです。 宿から研修先への送迎、買い物や日々の相談など、担当スタッフが全日・全面的にサポートします(休暇は除く)。見知らぬ土地での生活の不安を取り除き、研修に集中できる環境を整えてくれます。

いきなり農家デビュー!?気軽に野菜作りを体験したい方におすすめ!

シェア畑

公式サイト:https://www.sharebatake.com/

現在日本には、農家の高齢化、担い手不足などにより維持・管理出来なくなった農地や使われていない遊休地が多くあり、今もなお増え続けています。そのような農地・遊休地を、誰でも気軽に農業と触れることができるよう再生された「シェア畑」での野菜作り。経験豊富な菜園アドバイザーが勤務、定期的に実演付きの講習会が開催されるなどバックアップが手厚く迷わず作業が進められます。

※参考資料

入会金=11,000円

区画月額利用料(全国平均)
小区画(3.0㎡)    6,845円
通常区画(4.8㎡以上) 10,088円

まとめ

お試し農業は従事する期間や給料の有無など条件はさまざまなので、ご自身のライフスタイルに合ったものを探してみましょう。

実際に生の現場を体験することで、みなさんがどのような分野の農業に就きたいか、具体的なイメージを膨らませるための参考になります。就農後の「こんなはずじゃなかった!」というミスマッチを防ぐためにも、ぜひ農業体験プログラムを活用してみてください。

よかったら、”おうえん”してね!

AUTHOR

亀蔵のアバター 亀蔵 兼業農家COO

新潟市8行政区の中の「ハーベスト(収穫)イエロー」イメージカラーを持つ地区在住。美しい田園風景が広がる地で週末稲作兼業農家を営む。スキルアップと将来を見据え在宅ワークも生業にと考えNo frameにジョイン。農業の抱える問題について何かできることはないのか?ライターとして発信することを決意。楽しく人が集まる農業のあり方を追求し地域活性化を目指す!

TOPIC
閉じる